2016年12月02日

12/2更新【4〜6年生対象】 第9回育成プログラム(宿泊プログラム)保護者通知(解散場所変更、保護者プログラム会場追加、目的追加)

平成28年度 みやぎジュニアトップアスリートアカデミー
プログラム実施要領



1 概要


講座名第9回育成プログラム
期日
平成281210日(土)8:301211日(日)15:00 (一泊二日)
場所
<活動場所>
 仙台大学 MAP※必ずご確認ください。
    〒989-1693宮城県柴田郡柴田町船岡南2丁目2番18号
    TEL 0224-55-1045
 太陽の村 
    〒989-1621宮城県柴田郡柴田町本船迫上野4−1
    TEL 0224-56-3970
対象者みやぎゴールドジュニアアスリート 4・5・6年生

持ち物

【通常持ち物】

ジャージ、アカデミーのビブス、ポロシャツ(白)(10日着用)、ハーフパンツ、着替え(汗をかいた場合に適宜着替える)、防寒着、タオル(汗拭き用、洗面用)、飲料入りのアミノバイタルボトル、筆記用具、ジュース等購入の際の小遣い、常備薬、室内シューズ、運動用の室外シューズ(45年生)、外履きを入れる袋、食育ファイル、お弁当(1日目昼食)、アカデミーバッグ、その他個人で必要なもの

【宿泊荷物】

Tシャツ(黒)(11日着用)タオル(洗面用)、バスタオル、下着類、宿泊時の着替え、洗面用具、宿泊荷物用バック


※アカデミー生は交換日誌を持参すること

※宿泊荷物用バックはプログラム中持ち歩かないため、あらかじめプログラム用荷物(アカデミーバック)とは分けてお持ちください。

※プログラムに関係ないものは持参しないこと


2. 目的


 全体の活動を通して、集団の一員としてよりよい人間関係を築こうとする自主的、実践的な態度を育てる。

身体プログラム

 様々な競技に必要な身体をコントロールする能力の基本や、バランス感覚及び柔軟性、球技などでボールを扱う際に必要となる一般的なスキル等を身につける。

徳育プログラム

 支え合う人間関係の醸成とともに、他者を尊重する心を学ぶ。

食育プログラム

 遠征先での食事を想定し、自らの食事バランスを考えながら食事を選択することができるようになる。

財団プログラム
 個々人が「復興の担い手」であることを再確認し、「自分の想いを言葉で発信する」ことができるようになる。

. スケジュール


(画面をクリックすると拡大表示できます)

スケジュール


4. 指導者


    仙台大学教員調整中
   仙台大学スポーツ健康科学研究実践機構 調整中


5. 実行委員会事務局


   事務局長
   事務局次長
   事務局員 3名

6. その他


 

  • プログラム前金曜日17:15以降に当日欠席・遅刻等変更がある場合は、必ず事務局携帯080-4601-9245 にお電話ください。(平日8:30〜17:15は固定電話 022-721-4224 にお電話ください。メール不可。)

  • 宿泊荷物用バックはプログラム中持ち歩かないため、あらかじめプログラム用荷物(アカデミーバック)とは分けてお持ちください。

  • プログラムに関係ないもの(カードゲーム等)は持参しないようお願いします。見つけた場合は事務局で預かります。

  • 当日のスケジュールを各自メモするか、プリントして持参してください。

  • お子様を送迎の際、大学正門前に停車したり、大学構内に駐車することはできませんのでご注意ください。 (乗り入れ禁止)

  • 保護者の皆様は仙台大学構内でのプログラムは見学可能です。太陽の村のみ見学できません。

  • 保護者の方の昼食・夕食を取る場所については各自で確保をお願いします。

  • プログラム活動への集中力向上と、アスリート同士での交流を深めるため、受付から解散までの間、保護者の方からお子さまへのお声掛けなどはご遠慮ください。
    どうしても必要な場合は、担任又は事務局までお申し出願います。

  • 事前にアカデミーのウェアに着替えてお越しください。

  • 10日はポロシャツ(白)を、11日はTシャツ(黒)を着用します。

  • 保護者の方の貴重品や私物に関しては、ご自身で管理いただくようお願い致します。

  • 忘れ物や取り間違いなどがないよう、持ち物には必ずお名前をご記入ください。特に3期生のみなさんはアカデミーのウェア、アミノバイタルボトルにも必ずご記名をお願いいたします。

  • 災害等緊急時は会場内の安全を確保できる場所、もしくは近隣の指定避難場所で待機しますので、お迎えをお願いいたします。

posted by みやぎジュニアスポーツパワーアップ at 00:00| 育成プログラム

2016年11月28日

競技体験プログラム(相撲)を開催しました。

11月26日(土)に競技体験プログラム (相撲)を大和町総合体育館にて開催しました。

当日の様子
相撲1.JPG相撲2.JPG

相撲3.JPG相撲4.JPG

相撲5.JPG相撲6.JPG

相撲7.JPG相撲8.JPG

相撲9.JPG相撲10.JPG 

次回の競技体験プログラム

12月3日(土)開催 競技体験プログラム(ボウリング)ボウルグルーバーズ

12月4日(日)開催 競技体験プログラム(バレーボール)仙台大学第一体育館

posted by みやぎジュニアスポーツパワーアップ at 00:00| アカデミー活動報告

2016年11月25日

【4年生】 競技体験プログラム(フェンシング)保護者通知

平成28年度 みやぎジュニアトップアスリートアカデミー

プログラム実施要領

1 概要


講座名競技体験プログラム(フェンシング競技)
期日

平成281217日(土)8:30 〜 12:00

場所


<活動場所>


宮城県総合運動公園総合体育館 サブアリーナ グランディ21MAP※駐車場Aをご利用ください。


(〒981-0122 宮城県宮城郡利府町菅谷字舘40-1

TEL:022-356-1122 


 

対象者みやぎゴールドジュニアアスリート 4年生 30名
持ち物

ジャージ、アカデミーのビブス、Tシャツ(黒)、手袋または軍手、着替え(汗をかいた場合に適宜着替える)、タオル(汗拭き用)、飲料入りのアミノバイタルボトル、筆記用具、下敷きまたはバインダー、ジュース等購入の際の小遣い、常備薬、内履き、外履きを入れる袋、その他個人で必要なもの、アカデミーバッグ

※プログラムに必要のない物は持参しないこと。



2 スケジュール


(画面をクリックすると拡大表示できます)
フェンシング.png


3 その他



    • 当日欠席・遅刻等、緊急時は事務局携帯 080-4601-9245 にお電話ください。(平日8:30〜17:15は固定電話 022-721-4224 にお電話ください。)

    • プログラム前金曜日17:15以降に出欠の変更がある場合は、必ず事務局携帯へご連絡ください。(メール不可)

    • 駐車場はグランディ21MAP内駐車場案内図をご確認いただき、駐車場Aをご利用ください。(第3駐車場使用不可)

 
    • 保護者の見学は終日可能です。

    • プログラム活動への集中力向上と、アスリート同士での交流を深めるため、受付から解散までの間、保護者の方からお子さまへのお声掛けなどはご遠慮ください。
      どうしても必要な場合は、担任又は事務局までお申し出願います。

    • 保護者の方の貴重品や私物に関しては、ご自身で管理いただくようお願い致します。

    • 忘れ物や取り間違いなどがないよう、持ち物には必ず氏名をご記入ください。(タオル等も)

    • 災害等緊急時は会場内の安全を確保できる場所、もしくは近隣の指定避難場所で待機しますので、お迎えをお願いいたします。
posted by みやぎジュニアスポーツパワーアップ at 00:00| 競技体験プログラム保護者通知